2014-04-20_1520






美少女ゲームの音楽イベント『P.C.M LIVE!2014』に今回も行ってきました!


2014-04-20_1259


美少女ゲームの楽曲を歌うアーティストが集うこのイベント。
前回同様ベテランだけでなく新人も多く、また滅多に見れないコラボ曲が聞けるのもこのイベントの本当に楽しいところ!
今回もホントに簡単ですが曲とともに感想を!

地味に凄いと思ったのはライブ中にP.C.Mの公式Twitterアカウントがリアルタイムでセットリストを呟いているんですよね。行けなかった人にも嬉しい仕様です。






1曲目はやはり主催者のAyumi.と柳英一郎のユニットAstilbe × arendsii(アスチルベ・アレンジー)から!
この曲はタイトルもそうですが歌詞に「さぁ始めよう終わりなきゲームを」って歌詞があるので絶対OPタイトルになるだろうな、と思ったらやっぱりでしたね(笑)






2曲めはツインボーカルの曲!柳英一郎の歌声を初めて聞いたんですがカッコよかったですね。
この曲はサビで一気にテンションが上がります!

 

 




次はdoubleeleven UpperCutが登場!P.C.Mには初登場だとか。
声優の春河あかりがボーカルのユニットですがめっちゃくちゃ盛り上がってましたww
( ゚∀゚)o彡°お○ぱい!( ゚∀゚)o彡°お○ぱい







コチラもツインボーカルのdoubleeleven UpperCut!作曲を担当する山下航生の歌声をぜひ聞いてほしい、とのチョイス!
初聴だったんですけど凄いカッコイイですね。
あと背後のスクリーンに表示されるOPムービーが際どかったですww 





今回は歌ってないのですが個人的には「制服天使」のOPが好きなので貼っときます()

 

電波曲多いイメージですがこういうちょっとストレートで切ないのもあるんですね。 

 


次はカサンドラ!なんと初ライブだとか。貴重なライブを見れてよかったです。
2曲ともあまたらすリドルスター関連の曲でしたがこの人歌唱力びっくりするくらい高いですね。
なんか声楽隊とかやってたのかな、って感じです。






この日初めてのバラードナンバー。個人的に凄い好きな曲だったので泣きそうになりました(笑)
会場のサイリウムも真っ青で綺麗でしたね。
最後のメロディの発声凄かったです。

 
 



突然のステージの暗転と共にモニターには「俺と結婚しないか?」と♂なメッセージが!!
それと共にコラボソングが表示!

Princess Bride!」 

KOTOKOのあの名曲がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!って思ったら
ステージにはAyumi.とAkariとカサンドラとなぜか柳と山下と柏木がwww
(よく見るとPrince Brideになってたりする 笑)
結局男のボーカルはほとんど聞こえませんでしたがエロゲユーザーなら誰でも知ってるこの曲盛り上がってました!
こういうコラボが聞けるのもこのライブの特徴です。






前回はシークレットとしての登場だったchu☆ing Love。今回はデビュー曲を引っさげて登場!
先月発売された妹が可愛い『恋愛まで選択肢ひとつ』のOPソングはちょっとファミコンチックな音とともにさわやかなメロディの曲でした。あとるざりんが脱いでました。
何言ってるかよくわかってないと思いますがろざりんがパンツになってました・・・w





2曲めはやはりこの曲!もはや説明不要ですね。踊り狂いましたw






 



続いて新人枠から相良心
オバイブのハードなナンバーをハイトーンで力強く歌ってたのはビックリでした。
が、MCはなんか独特な空気で淡々と喋ってましたね、永遠と話しそうな勢いでした(笑)

 


全曲とは違った雰囲気のアップテンポのナンバー。
知名度の高い曲だけあって一体感あってよかったですね。





続いて2回連続で西沢はぐみが登場!
今回もアップテンポのナンバーを最初にひっさけて会場のテンションも↑↑
はぐみんもよく動いてたので歌い終わった後息切れてましたね(笑)



 


会場は白とピンクでうめつくされてました。
生で聞いて再実感したんですけどはぐみんの歌声はなんかノスタルジックな雰囲気がありますよね。





はぐみん×相良心×Ayumi.のコラボ曲はものべの

N○K の教育テレビで流れてそうな曲してるだろ?これ、エロゲソングなんだぜ(ゲス顔)

そしてこの曲が終わった直後・・・



当日誕生日だったはぐみんへのサプライズバースデー!
会場からもバースデーソングのプレゼントにはぐみん号泣w
しかしこのケーキ凄いですね、イカ!w




そして原田ひとみ登場!
1曲めはminoriの最新作12の月のイヴから。
やっぱ歌もうまいしMCもうまいし慣れてますねぇ。
 

 




そしてダチャーンと言えばやっぱりef
ストリングスを出せないのでバンドアレンジになってましたがダチャーンの力強い歌声が響いてきましたね。


 


このひと目当ての人も多かったのでは?AiRIが登場!
キュートでどこか怪しげなナンバーをノリノリで歌ってました。
また振付がどこか奇妙だったのですが、MCでゲームの吸血鬼のイメージをつけたかったようで納得。
もう1回見たいですね(笑)


 



MCにて「次の曲のヒントはクロシェット」と言った瞬間に会場のボルテージは最高潮へ!
人気ナンバーの一つでもある「プリズミック」。切ない歌詞とメロディなのにアップテンポ!
凄いライブ映えするナンバーでした。


 


そして3回目のコラボナンバーはまさかの「ガッデーム&ジュテーム」www
なんでも相良心の想い入れのあるナンバーだとか(どんな想い入れだw) 
会場と事前に合いの声を決めてしっかりと盛り上がってましたw
たぶんこの曲が生で聞けるのは今後無いだろうなぁ(笑)







そしてトリはやっぱりひろ美社長
前列の見知った?客に「飛蘭のファンじゃないの!?」という絡みww貫禄たっぷりです。
1曲目は夏のファンタジア。個人的に好きな曲だったので社長もお気に入りのナンバーと聞いて嬉しくなりました。
黄昏のシンセミア」って評判いいので買ってやってみようかな。

 




締めのナンバーということでタイトル通りの曲。
グリーングリーンは名曲揃いですがやっぱりこの曲ですかね。
会場は緑一色!サビでは横にサイリウムが揺れていました。








その後バンドメンバーの紹介、出演者の挨拶と宣伝等を経てラストナンバーのP.C.Mオリジナルソングの『True end』。
この曲ってどこかで聞けないんですかね。良い曲だから形にして出して欲しいですね。


次回詳細は発表されてませんが改善も含めて色々と示唆しているようですね。
ぜひ次回もやっていただきたい。



総 括

やっぱりAyumi.を中心に業界を良くしていきたい、もっと若手の出番を増やしたい!
そんな意志を凄く感じる良いライブですね。そして集まった客もなかなか機会の少ないライブを存分に楽しんでいるようでした。
今回はやはり箱が小さく感じましたねー次回はぜひもっと大きめの箱でやれるといいですね。

次回、絶対やってくれると思います!
どんな企画になるのか今から楽しみですね。続報があったらまたアップします。
参加された皆さんお疲れ様でした!